Loading...
Characteristics 2017-02-24T13:27:17+00:00

サーモウッド(高熱乾燥木材製品)

サーモウッドは通常より高温の180 – 220 °Cで木材を乾燥させていますが、同時に噴霧される水蒸気は重要な役割を果たしています。この水蒸気は木材を高熱から保護するだけでなく、木材に起こる化学変化を引き起こす要因にもなっています。このヒートトリートメント加工の過程において使用されるのは熱と水のみであり化学薬品の類は一切使われないため、そのリサイクル性能も含め、非常に環境に、そして人に優しいエコ木材製品といえます。

このヒート・トリートメント加工は木材のいくつかの性質に対し恒久的な変化をもたらします。未処理の木材と比べ寸歩安定性、耐久性、断熱性等において常にその性能が優れた特性を獲得しています。またその色は処理を通して美しい深みのあるブラウンに仕上がっています。このトリートメントは様々なタイプの木材に適用することができますが、マツとスプルースは最適な素材といえるでしょう。高熱によって組成を変えられたこの素材は通常の木材同様に焼却処分されることが可能です。

サーモウッド製品を使用の際には何らかの表面塗装をされることをお奨めします。サーモウッド製品は無塗装のままでも通常の木材製品にくらべ優れた耐久性を持っていますが、屋外使用にはオイルや防腐材、紫外線遮断効果のある塗料で表面を保護することをお奨めします。また屋内使用にはワニス・ワックスなどを使用してください。無塗装のサーモウッドは独特の深みのあるブラウンカラーですが、紫外線の影響がある場合、次第に薄くグレーがかった色に変化していきます。